会社概要

品質管理

より優れた塗料は、実際に使用した場合に、より優れた費用対効果とより優れた環境性能をもたらしてくれます。

常に最善を尽くし高品質を提供することが弊社の伝統的な品質哲学。このことは、外部からの要求水準を満たすだけではなく、弊社独自のスタンダードをクリアするということを意味しています。弊社がどの国で製品を製造しようとも、これと同じことが言えます。どのお客様にも最善の製品を提供いたします。

弊社は、変わることのない高い品質を製造だけではなく、経験によって確立された品質管理システムに対してもすぐれてます。

  • マンキィヴィッツの品質保証システムは、1992年に初めてドイツ航空・宇宙産業連邦連合会(ドイツ航空・
    宇宙・設備産業連邦連合会)の承認を受けました。
  • 1995以降は、 ISO 9001が弊社の品質保証の基礎になっています。 
  • 弊社はまた、これに加えて1998年以降、 QS 9000, VDA 6.1、 ISO / TS 16949それに EN 9100に基づく必要条件をクリアしております。こういった認定証は製品に求められる安全性を保証するだけではなく、弊社に弛まないパフォーマンスの向上を約束させるものであります。環境保護に関する必要条件を全て満たす必要があります。環境に優しい製品と製造プロセスの手法は取得済であります。
  • 2009年に弊社が取得した ISO 14001の認定で、弊社の環境保護活動の効率と持続性が、別途確認されました。
  • ダイムラー株式会社のVDA 6.3 工程監査といったように既に高く評価されている顧客監査は、弊社顧客の現状のベストプラクティスメソードの持続を保証するものであります。信頼できるサプライヤーとプロジェクトマネージメントと即時オーダープロセウス、それに安全製造プロセスが、将来も信頼できる納品を 保証します。