製品&市場

航空機

塗料メーカーとして弊社は、次の3分野全てに対して対応をしてます。:客室内装、外装、構造材物

絶え間ない研究開発が弊社の成功の鍵です。例えば、客室内装では水で希釈することのできる水系塗料を開発し、、1990年代にはこれが量産に導入され、ごく最近では2006年に革新的なとも言える外装ベースコートのクリアコートのコンセプトを導入しました。

弊社の成功を支えるもう1本の柱は、お客様のプロジェクトの仕様を充実にサポートをするサービス業務です。私共は、プロジェクトのどの段階においてもお客様に包括的なコンサルティングと教育を提供しています。量産体制がうまく始動した後に、弊社の専門コンサルタントと技術者が立会いをして、お客様の塗装工程を世界中、またどんな条件の下でも定期的に最適化しています。

弊社の企業哲学に従い、航空機分野の部署は、長期的に成功を治めることのできる関係の構築に焦点を合わせています。

 

航空機インテリア

航空機構造体物

航空機外装