製品&市場

航空機エクステリア

Clearsky

航空機の外装は、最大のストレスにさらされています。高いUV照射や究極の温度変化や腐食性の高い洗浄剤や航空機燃料などがそれです。

こういった苛酷な要因が集中することによって、航空機の外装塗装が劣化し、塗料の光沢が失われたり、色調が変わったり、付着力が低下したりします。

有名な航空会社の実機テスト、およびそれと同時に行われたOEM認定を経て、マンキィヴィッツが開発した優れた光沢を誇る塗料システムは、量産体制が整い、認定手続きも順調に進んでいます。

革新的とも言える弊社のベースコート・クリアコートシステムは技術的にハイレベルな光沢で、光沢の保持性と色調の安定性は発現性究極のレベルに到達しているものの、それでいてより時間が少なく、より効率の高い塗装作業性を誇っています。 我々の革命的なBaseCoat/ClearCoatシステムはの特徴は、より速い、より効率的なアプリケーション・プロセスを考慮に入れると同時に、光沢保持と色安定性は技術的両極端にとられます。

航空機産業に求められる必要条件をクリアできるよう特別に開発した弊社の外装用塗料ラインアップは、次にあげる決定的なメリットをお客様にもたらします。

  • 極めて高い光沢(ウェットルック)効果 (Æ 92~96, 角度 60 °で測定)
  • 強いUV照射を浴びても長期間高い光沢と色調を保持する安定性
  • 時間の短縮とメインテナンスの長い間隔よる高い効率
  • 外装と構造体物軽量化と改善された空気抵抗による燃費の良さの効果
  • エアバス社とボンバルディエ社とデハビランド社と英国エアロスペース社の認定。さらには、ほとんどのの航空機の補修に使用されるAMS 3095

航空機分野における弊社の技術開発にご感心がおありの方は、是非弊社宛にご連絡ください